HOME > ロボット教室(クラス)

ロボット教室(クラス)

ロボット教室 新発田中央教室

ロボット教室新発田中央教室

ロボット教室新発田中央教室は、中央町交差点に面しています。新発田市庁舎の斜め向かい、第四銀行新発田支店さんの真向かいにあります。

omote1HP940.jpg

学びに必要な資質とワクワク・ドキドキ体験

ロボット教室新発田中央教室が目指すものは、科学技術の時代を生き抜いていかなければならない子どもたちに、理系のセンスと学びそのものに必要な資質、そして、それらのおおもととなる、ワクワク・ドキドキの体験です。できたー!と最高の喜びに到達する瞬間や他の子が先にできたとき、ぼくだってもうすぐだぞ!とがんばる気持ちは、そのまま学びのモチベーションとして備わっていきます。

wakuwakuHP800.jpg

授業は月2回。でも、1時間30分深く集中

ロボット教室の授業は月に2回です。たったの2回?と思うかもしれません。でも、これが、飽きずに次回が楽しみになる絶妙の設定なのです。それに1回の授業は、小学校低学年や年少のお子様にとっては結構長い1時間30分です。子どもたちは楽しくやりがいのあるロボット作成に深ーく集中、そして熱中します。

ロボット教室新発田中央教室の平成30年12月20日現在の授業時間
①毎週第1・第3月曜日 午後6時00分〜7時30分
②毎週第2・第4火曜日 午後6時30分〜8時00分
③毎週第1・第3水曜日 午後6時30分〜8時00分


現在開講間もなく、以上の授業時間ですが、入会者の方のご希望に応じて増やしてまいります。上記①〜③に都合の合う時間がなければ、体験授業時にお問い合わせください。


一人ひとりに目が行き届くよう、授業は定員4名

手先が器用ではない、モノを作るのが苦手、先生に聞くのがはずかしい。小学生や年少のお子様にはさまざまな悩みがあります。教師がお子様のどんなささいな気持ちの変化にも気づいてすぐに対応できるよう、1クラスの定員は4名です。 担当は田中先生。世話好き、子ども大好きの先生です。谷沢塾高校生クラスの数学を担当していますので、数理的理論もばっちりです。

robot_tanakaHP800.jpg

kyousituHP800.jpg

設計図をじっくり見て組み立てる

ロボットは、設計図を見てまず自分で組み立てます。早く完成させたい、動かしてみたいというモチベーションのもと、じっくりと設計図を見つめているお子様たちの顔や姿と見ていると、只者ではない集中力や、自己解決能力が身につくだろうなと、期待でいっぱいになります。個別指導や家庭教師が主流になり、自己解決能力が低下している現代の子どもたちには、大きなプラスになります。

kyoukasyo1HP800.jpg

kyoukasyo2HP800.jpg

体験授業へどうぞお越しください

お子様に体験していただき、楽しさとやりがいを感じていただくのが一番です。
体験授業は、こちらのサイトからお申し込みください。



banner3640.jpg



このページのトップへ